ワールドカップ2010南アフリカ大会

2010/05/28

この23人でこう戦え。

 冷静になってみて、岡田監督じゃなくても日本を率いてグループリーグ突破って厳しいかもしれませんね。しかし、オリンピック選手なら、だめだろうと思う人でも大きな目標を立てることが許されるのに、サッカーの場合はそれが許されないようですね。これがメダル至上主義の一面かもしれないですね。

 さあ、先日書いたとおり、ナンバー754号であった“この23人でこう戦え。”という企画に乗っかりたいと思います。4人のサッカー識者が決まったメンバーでの戦い方を予想というよりも希望を出すというもの。福西崇史なんかは現役を退いたばかりゆえに、クソも面白くない布陣を出してきました。この際、4-5-1でなくてもいいと思うんですよね。


この23人でこう戦え。 CH-IRO サッカーファン
 text by CH-IRO

田監督は、リーガの解説を聞いたり、フォーメーションも含めて考えると、スペインのサッカーをモチーフにしていると思ってた。4-2-3-1でも4-1-2-3にしても、両翼がアタッカータイプを用いるのが世界のトレンド。しかし、監督は石川や達也、香川なんかを外した。松井は確かに仕掛けるタイプだが、アッタカーと呼べるほど、前への推進力は無い。
 私は肯定的に、腹をくくったと判断した。サイドでの突破よりも、中央での崩しに期待したと。韓国戦でそれが見られるかと思ったら、残念なことにこれまで通り、サイドの崩しを基本としていたが本番は違うはず。かつてトルシエのやっていたサッカーには、サイドの攻撃は攻撃の重きにあらず、それが好結果を生んでいたという事実もある。
 いずれにしても、守備の整備が急務。ボールの収めどころも悪いときている。この2点が立ちはだかる壁。守備からリズムを掴まなければ、日本に勝機は無い。辛抱して早い攻め、セットプレイ一発が考えられる日本の勝ちパターンでは。ファールをもらえる選手が少ないのがつくづく悔やまれる。
 不調の遠藤を外し、憲剛と長谷部のドイスボランチ。遠藤がバックラインからボールを預かる役をしていたが、ロングボールも多用できる憲剛がポイント。セットプレイ用に俊輔は外すことはできないが、サイドには固執させない。攻撃では同じ役割を本田に持たせる。中央嗜好に二人がなったところが見たい。FWはツートップ。玉田と岡崎にして、収めどころをふやして、少しでも守備のほころびを作りたい。そもそも日本人がワントップで活躍するには条件が相当必要だ。
 全ての選手が、オーガナイズされた守備ができないのならば、本田でも俊輔でもいらない。キーマンは、長谷部。ここというところでの前への推進力を見たい。

GK 楢崎
DF 左から長友 闘莉王 中澤 内田
MF 左から本田 憲剛 長谷部 俊輔
FW 左から玉田 岡崎

| | コメント (2)

2010/05/24

ワースト4からの出発

 今日の韓国戦を前に、世間は相当注目していることがわかりました。朝から挨拶のように、日韓戦のことについての話題でした。勝てるか、両チームの本気度は、と色々聞かれました。親善試合で最も本気になれる相手をホームに迎えたってことは相当意味のあることだったと思います。

 結果は、決め手が出せずに敗戦。岡田体制で行くって決まった以上、メンバーも変更が無いのだから、これを支持するしかありません。いいところを探すとすれば、交代選手が全て問題が見えたところだったというところですかね。俊輔は、効果的な動きができず長友との攻守の連携が取れない。本田は空回り気味で、意外性が無い。遠藤はJの不調を引きずっているのか。今野は専門外ゆえのまずさが見られる。

 でも、今日見て思いました。どういった戦いをしていても、日本がゴールをあげてガッツポーズをしたいって気持ちは変わらないってことですよ。ある意味どん底ですから、、開き直ったところがみたいですね。たぶん今ならワースト4です。

 日を改めて、ナンバーでやっていた企画、日本代表かく23人でこう戦えを拝借したいと思います。

| | コメント (0)

2009/12/07

蘭丁日夏

 ワールドカップの組み合わせが発表なりましたね。日本は、オランダ、カメルーン、デンマークと同居するグループE。とりわけ厳しいグループでもないし、楽なグループでもないって感じでしょうか。一般的にいわれるとおり、フィジカル系に弱い日本には苦手といえるチームが揃ったかもしれませんね。

 北朝鮮の入ったグループDは、ブラジル、ポルトガル、コートジボアールとやや激戦が予想されます。ただいつもの死のグループには、やや足りないかも。病のグループか、怪我のグループぐらいがちょうどいいでないですか。今は正直、ワールドカップに頭がまわりません。高校サッカーのトトカルチョと、引越しに向けて考えることが多すぎです。ワールドカップは、大画面でゆったりしたソファで見たいものですわ。

 表題なんですが、オランダは和蘭、デンマークは丁抹、カメルーンは夏麦論と漢字表記されるそうです。カメルーンに関しては、夏と一字で略することはないのですが、便宜上これでやらせてもらいました。

| | コメント (0)