« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017/02/25

スーパーサタデー

 今日は、将棋のA級順位戦最終日がニコ生とAbemaで放送されます。共に9時半から終局まで。私もマルチチャンネルで、観戦していきたいと思います。今はAbemaで音を出しています。今からワクワクしてます。

 さて、今日はJリーグが開幕です。25年目のJリーグは今年から、大きな資本が入りDAZN元年とも言えます。そのおかげか、移籍も割りと活発でした。首脳陣と合わずくすぶっているプロ野球選手からしたら羨ましいでしょう。今日はtotoも購入して、どっぷり観戦します。

 注目はテレビでも放映される、仙台-札幌。降格候補で1,2を争ってるコンサドーレ。対する仙台も、主力を抜かれうかうかできません。早くもシックスポインターの戦いと言ってもいいでしょう。私は結構自信でコンサドーレを推せるんですが、どうでしょう。totoでも予想のキモなんですが、今朝のスポーツ新聞では、スリーボランチとか。J1仕様でゲームを進めるということでしょうか。昨季からウィークポイントを補強したと思えていただけに、上積みを期待したのですが道ですね。がっちり守って、セットプレイか、マセードからのクロスで0-1と予想します。頑張れ。1107629735721


| | コメント (0)

2017/02/08

おい、小池!

 小池都知事が色々頑張っているのはいいことだと思います。ただ、オリンピックのゴルフについてはイライラします。女性会員の件です。

 問題があったにしても、決めた人をヤリ玉にあがるわけでもなく、ただゴルフ場にギャンギャン言う姿勢が嫌ですね。水面下にもっと、ゴルフ場側に選択できるような進め方が欲しかったです。IOCがダメ出ししてきたのなら、「どうしましょうか?」と打診するのが大人の進め方じゃないですかね。だいたいIOCも立派な組織じゃないだろ。

 お上が民間にとやかく言うのが、すごく癇に障ります。何様のつもりでしょう。てめえがゴルフをするとかしないとかどうでもいいんだよ。戦っている姿勢を見せたらいいってもんじゃないよ。良いも悪いも、そのゴルフ場の特色。いちいち差別だとか、言うんじゃないって。

 誤解されては嫌なんで、ハッキリさせておきますが、一般の人が批判したりすのは大いにけっこう。ただ、今になって批判する人には、こんなのはゴルフ界にたくさんあるんで、急に批判とかしてんじゃないよっていいたいですけどね。私は、こんな閉鎖的な部分も嫌いじゃないです。ゴルフなんて、貧乏人や下手なやつも締め出す文化だと思っています。

 でもこういったことで、耳障りの良いことに乗っかる小池都知事に疑問を持ち出した人も多いのでは。どういう結果になろうとも、霞ヶ関カンツリー倶楽部には頑張ってもらいたいです。

| | コメント (0)

2017/02/06

紙が薄い

 土曜日、ようやく横浜旅行の計画が固まりました。スポーツ観戦が私の旅行にはマスト。Jリーグとプロ野球の日程発表が1月末でした。向こうで会う友人の予定なんかも聞きつつ、ANAのバーゲンセールなんかも重なり、航空券も先に押さえました。

 今回の旅行では、いつもと違うところがあります。ツレがいます。会社の後輩です。正確に言うと後輩だった人。私が人生でやりたい100のことリストにもある、プロ野球12球団のホームスタジアムで観戦したいという話から、ベイスターズファンである彼を誘いました。

 彼は、高校野球も興味がない。パリーグも興味がない。対戦相手としてセリーグが気になるだけで、基本的にベイスターズ一筋。私のようにスポーツ全体を愛するスタイルと違います。しかし、私がたてる旅行計画。しっかりプレゼンします。

 そこで、昨日の記事のジブン手帳「IDEA」が登場します。スマホアプリで取り込むことができるので、計画をLINEに画像添付としてできるんですね。しかし書いてみるとどうでしょう。髪質が悪すぎます。薄すぎるゆえに、角が丸まってきます。それにより、スマホに取り込みにくくなります。私はフリクションを愛用しているのですが、消すと明らかに紙がヘタってきます。

 これだけではありません。ダイアリーも同様です。唯一、長く使うと想定されたLIFEのみがまともな紙質。この使い分けって、好みではありません。ボツアイデアも残しておく主義の私にはちょっとこれは使えません。ジブン手帳はコンテンツとしては、すごくいいと思います。しかし、質で使えないと感じました。

| | コメント (0)

2017/02/05

ジブン手帳を買いました

 1月も終盤。私はある手帳の存在を知ります。『ジブン手帳』というコクヨで販売されているものです。使いやすそうなレイアウトに惹かれました。

 24時間表記、日照時間がわかり、3食の食事も書き込めます。手帳というよりも、日記代わりに使えそうです。スタートキットには「LIFE」と「IDEA」が付属します。LIFEには、人生でやりたい100のリストがあったり、ネットでのパスワードなんかが控えられたり、無地の日本地図、世界地図があったりと旅行好きな私をくすぐります。

 私は現在、トラベラーズノートを愛用しています。チャームなんかもついていて、机に置くとがちゃがちゃするし、スマートではありません。しかし、おしゃれっぽさから周りから一目置かれる手帳です。たくさん書き込んで、会議中の暇な時間を助けてくれます。そのトラベラーズ手帳では、ダイアリーと方眼紙を挟んでいます。そこに、旅行のアイデアや旅程を書きます。一回の旅行で3回は書き直します。その都度、計画の穴や改善案が浮かぶのでやめられません。

 ジブン手帳のIDEAはまさにこの方眼紙。私がアイデアを書き溜めているのをパクったかのようなネーミング。スマホにも取り込めるシステムがついています。ひとまわりトラベラーズノートより大きく、3冊まとめると収まりがいいこの手帳。とても気になります。

 さっそく翌日、コーチャンフォーに行きます。布製の表紙となると5,000円くらいします。トリコロールカラーっぽいネイビーに心を奪われます。三日三晩悩んだあげく、結局購入を決めました。今使っている手帳があるにも関わらず、買う理由が見つかりませんでした。結局、ジブン手帳を日記風に使うことで、自分を納得させたんですね。

 使用感は、うーん。イマイチですね。これについては後日。Contents_01_p01


| | コメント (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »