« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月

2018/08/29

お盆休みに食べた美味しいもの

 旅行ではたくさん美味しいものを食べてきました。それをランキング形式で。ビッグスワンも新潟競馬場も、もう行くこと無いなと思っていた新潟ですが、また食べたいものがたくさんありました。

5位 イタリアン
 焼きそばの上にトマトソースをかけた、ご当地グルメ。思ったより麺が太く、もちもち。現地の人は大盛りで頼んでいるようでした。昼間に食べたお寿司よりも、ずっと美味しかったです。

4位 のどぐろの塩焼き
 たまたま、知り合いおすすめの店「鯛屋」で、ホットペッパーのクーポンを使うと半額で食べることができました。予想以上に身も厚く、食べごたえがあり、味も結構ありました。鯛とホッケの間くらいの印象でした。残った骨でお吸い物を作ってくれたんですが、骨まで美味しかったんで、頭を残したくなかったです。

3位 おばんざい
 唯一関西圏でのランクイン。友達に連れて行ってくれたお店ですが、お酒の飲めない私に合わせてコースを作ってくれました。肉、魚、野菜と楽しむことができました。京都はいまひとつ外食に困るのですが、こういうお店なら京都らしさも感じることができます。賀茂なす美味かったなぁ。

2位 鯛茶漬け
 軽く皮を炙った鯛に出汁をかけて熱を通す。薬味と味噌風味のなんかが溶けて、深い旨みでした。

1位 えび千両ちらし
 ググってもらいたいんですが、芸の細かいお弁当。駅弁になるのかな。とにかく噂に聞いていたこのお弁当を新潟競馬場で食べました。ほんのり甘い玉子焼きの下に、海鮮の数々。見た目だけでなく、味もゴージャス。毎週でも食べたいお弁当です。

| | コメント (0)

2018/08/20

初めて 大阪編

夏の甲子園
 話が盛られているなって感じたのが、暑さと甲子園カレー。バックネット裏のほとんどは、銀傘の下にあり、常に日陰状態。有名な浜風が気持ちよく、昼間の試合はウトウトしてくるほど。北海道のエアコンが無い家で甲子園を観るくらいなら、よっぽど現地のバックネット裏のほうが涼しいです。甲子園カレーは昼時には行列ができますが、なんてことはない味です。翌日に甲子園焼きそばも食べましたが、カレーの反省を踏まえてトッピングをつけました。全体的にはとてもいい印象です。また行きたいです。

ノエビアスタジアム
 関西圏で行きたくて機会がなかった最後のスタジアム。イニエスタ効果で異常な盛り上がりをみせるヴィッセル。専用スタジアムだけあって、すごく見やすい作りになっています。ただ、開閉式の屋根が閉じているときはかなりの熱気。スタジアムグルメは及第点、アクセスは最高。ただ、真夏は移動だけで、Tシャツはびしょびしょになりました。

| | コメント (0)

2018/08/19

初めて 新潟編

 無事に一週間の旅行から帰ってまいりました。特にトラブルもなく、目一杯楽しんできました。この度で、色々な初めてを経験してきています。

フェリー
 結論から言いますと、“あり”です。チェックインに時間がかからず、船に入ってすぐくつろげるのがいい。今回のように、17時→翌9時という行程であれば、朝に着いてすぐ活動できるし、睡眠も取れている状態。ただ、個室でプライベートは確保されていましたが、どこにでもうるさい人はいるもので、耳栓は必須。食事は水準以上。お風呂も、朝晩入ることができてスッキリ。車がなくてもいいですが、新潟駅行のバスが来るまでけっこう待たされます。

ビッグスワン
 メルカリで自由席のチケットを購入し、観戦。スタジアムまでの距離は往復500円のバスで。バスに乗る時間は立ったままだとギリギリかなって感じ。後に書く新潟競馬場よりはマシ。スタジアムグルメや、スタジアム外の雰囲気はなかなか。みかづきの「イタリアン」は、想像以上の旨さ。しかし、スタジアムは……。とにかくトラックが邪魔。選手は小さいし、俯瞰にも見れない。二階に上がってようやくというところ。また来るかというと微妙です。

新潟競馬場
 今回の旅行でいろんな競技を見ましたが、チケットが取れなかったのがここ。日本一アクセスが悪いと言われる競馬場。往復1000円のバスで向かいます。行きは座っていてあまり気にならなかったのですが、けっこう新潟駅からは離れています。競馬場の施設はローカル競馬とは思えないほど、立派なスケール。噂に聞いていた、新発田三新軒の「えび千両ちらし」は激ウマ。かき氷と、タレカツ丼はたいしたことなかったですが。千直競馬は思った以上に迫力がありました。馬券はホントからっきしでしたが。そして、問題の帰り道。バスを乗るまでかなり待たされ、その後に乗ってからも渋滞でおよそ50分。立ちっぱなしは相当きつかった。

| | コメント (0)

2018/08/04

あたりはずれ

◆いいタイミング?
 夏の甲子園の旅行を企画したのは、昨年の春。当時は、今大会が100回大会ということは、わかっていませんでした。一度現場で観てみたいという軽い気持ちだっただけに、チケットが値上がりしたり、そのチケットが争奪戦になりそうだったりと、マイナス面ばかり気にしていました。しかし、大会が近づくにつれ、盛り上がりをみせる100回大会。チケットが確保した今は、今年で良かったと本当に思います。ちなみにイニエスタが来るとも思っていませんでした。

始球式
 レジェンド始球式が行われる今大会。松井秀喜はじめ、桑田、水野、坂東などそうそうたるメンバー。私が行く13,日からは、坂本(東邦)、中西(高知商)、安仁屋(沖縄)とちょっと地味。


組み合わせ
 組み合わせ抽選が2日発表になりました。一回戦屈指の好カードは作新と大阪桐蔭。その勝者が甲子園デビューの試合になります。願わくば、スター軍団大阪桐蔭にきてもらいたい。多分大丈夫だろうと、周りは言いますが魔物がいるらしいので、心配です。これも順当ならですが、花咲徳栄と横浜の2回戦でいえば、最も面白そうなカードも観ることができそうです。雨で順延が無いことを祈ります。

8月13日(月)第9日 開門8時
9:30 第1試合(2回戦)
(作新学院-大阪桐蔭)vs(北照-沖学園)
12:00 第2試合(2回戦)
(旭川大-佐久長聖)vs(佐賀商-高岡商)
14:30 第3試合(2回戦)
(智弁和歌山-近江)vs(前橋育英-近大付)

8月14日(火)第10日 開門8時
9:30 第1試合(2回戦)
(益田東-常葉大菊川)vs(日南学園-丸亀城西)
12:00 第2試合(2回戦)
(金足農-鹿児島実)vs(大垣日大-東海大星翔)
14:30 第3試合(2回戦)
(花咲徳栄-鳴門)vs(横浜-愛産大三河)

8月15日(水) 第11日 開門7時
8:00 第1試合(2回戦)
(花巻東-下関国際)vs(創志学園-創成館)
10:30 第2試合(2回戦)
(興南-土浦日大)vs(敦賀気比-木更津総合)
13:00 第3試合(2回戦)
(日大三-折尾愛真)vs(羽黒-奈良大付)
15:30 第4試合(2回戦)
(龍谷大平安-鳥取城北)vs(明石商-八戸学院光星)

| | コメント (0)

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »