« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月

2019/04/29

第159回 天皇賞(春)GⅠ

 平成最後のG1でやらかしてしまいました。

 

 何かとお金がかかる大型連休。あえてネット投票ではなく、生馬券勝負したのは穴で高配当が望めたから。本命は6番人気⑦グローリヴェイズ、対抗4番人気⑫クリンチャー、単穴が10番人気①チェスナットコート。なんとこの3連単3頭BOXが全て30万円以上の配当。これを払い戻しが100万円以上になるように配分。あとは、本命と対抗を軸に人気どころへ。

 

 競馬場で馬券を買い、コンビニに向かっている途中に、「あれ馬券どこにしまったっけ」と急に思い起こします。吹き出す汗。やばい、1万円のお釣りを取ることに集中し、馬券を取り忘れてしまいました。ああ、琴似の馬券売り場が開いていたら、券売機で邪魔だったババアにイライラしてなかったらと、後悔が頭をよぎります。その後のゴルフもテンションが上がらず。とりあえず、100万円を落としたということであれば、自分史上最大のバカエピソードです。

 

 とりあえず、3連単BOXを不本意ながら携帯で100円ずつ購入。3連複は買いませんでした。ゴルフの途中で、結果を知ると最悪の事態は起こりませんでしたが、紐で買った3連複が的中していたではありませんか。16,410円。何度も車を探しましたが当然見つからず。嫌な思い出が残った天皇賞でした。ちなみにまだレースを見る気になれません。

 

◎⑦グローリーヴェイズ

○⑫クリンチャー

▲①チェスナットコート

☆⑩フィエールマン

△②エタリオウ

△⑤メイショウテッコン

△⑧パフォーマプロミス

△⑨ユーキャンスマイル

| | コメント (0)

2019/04/15

任命責任ってよく聞きますが

新元号

 「令和」に決まってしばらく経ちます。平成最後が乱立して嫌にもなります。発音にどうこう言う人も、どっちでもいいだろって思います。決定過程を明らかにしないことに怒っている知識人も嫌になります。もっと怒ることがあるんでないかって気がします。

 

桜田義孝五輪相

 この人が辞任とのことですが、なんでここまで続けてこれたか不思議です。任命責任をすごく野党は言いますが、任命したときって案外わからないもんですよ。企業で不正を働かす悪いやつは面接で見つけることができないし、スタメンに抜擢した選手が必ず活躍するとも限りません。もし野党が最初からこいつは駄目だっていうんだったら、任命された旬から言い続ければ認めます。それより、かばい続けた責任を総理に突きつけないと。国民の多数は、サイバーセキュリティーのところで能力の無さ、謙虚さの無さを認識していますからね。お決まりの「任命責任」なんか言わずに、もっとロジカルに。

 

新知事

 全国ニュースにも取り上げられたりと、思いの外ポジティブに感じさせられる新知事。北海道のプロモーションを頑張ってもらいたいです。知事が言う通りポテンシャルは北海道にはまだまだあると思うんで楽しみです。

| | コメント (0)

2019/04/14

第79回 皐月賞GⅠ

 昨年は当たったものの、本命対抗黒が3着以内に入り、馬連しか買わなかったことを悔やみました。しかし、今年は堅そう。サートゥルナーリアの頭しか買いたくない。他の馬に運命を託したくもない。ということで、単勝しか買いません。遊びの3連単はダノンキングリーの2,3着付で紐は穴。

◎⑫サートゥルナーリア

○④ダノンキングリー

▲①アドマイヤマーズ

△③ファンタジスト

△⑩シュヴァルツリーゼ

△⑪ラストドラフト

△⑰アドマイヤジャスタ

△⑱ナイママ

 

 結果は、当たったもののアレレ。もっとすんなり勝つと思っていたのに。しかも審議。ノーザンファーム同士で良かったですよ。⑦ヴェロックスは、最後に軽視。素直に行くべきでしたか。

| | コメント (0)

2019/04/07

第79回 桜花賞GⅠ

 よる7時近くに選挙に行ってきましたが、あまりに遅いとこの投票って意味あるのかなって感じがします。数えてくれるのかなとかね。8時にテレビつけたら当確が出る世の中ですしね。市長選は、前日から当確が出てたって行っても過言じゃないですが。

 選挙の3連単があれば絶対自信があるのですが、競馬はそうもいきません。好きなレースの桜花賞。先週の段階では堅いのかなと思っていましたが、ダノンファンタジーが外枠に入ったことで、波乱もあるのかなという気がしてきました。しかし、上位拮抗で大波乱はないかと思えば、ボックス馬券が中心でした。

 

◎④クロノジェネシス

○⑧グランアレグリア

▲⑮ダノンファンタジー

△⑨アクアミラビリス

△⑭ビーチサンバ

△⑯シゲルピンクダイヤ

 

 直線の時点で⑱プールヴィルが抜け出したときには正直あせりましたが、下がってからは安心して見られました。しかも高めの⑯シゲルピンクダイヤが突っ込んでくる。3着争いは同着でもいいくらいに思っていましたが、投資金額の都合上、回収の少ないクロノジェネシスのほうが入線。でも会心の的中に満足しています。しかし、デムーロは状態は、なんだか今一つなレースが散見されます。

| | コメント (0)

2019/04/01

センバツは盛り上がっているのでしょうか

センバツ

 春の甲子園が始まっていますが、やっぱり夏と違うんで熱が若干低いと感じます。昔より、どの高校も夏への切り替えが早いんですよね。高校数の少ない県でしたらいいけど、どうなんでしょうね。

 

サイン盗

 星稜の林監督は、このままではとんでもない暴挙と言えると思います。相手が高校生も含まれる問題だから、それだけの行動をしたならウヤムヤにしないでもらいたい。私の個人的意見は、セカンドからサインを盗みどこまで何を伝えられるかということ。コース?球種?球種は読まれる方も悪いと思っています。伝えたのはサインではなく、癖ということもあります。そんな騒ぐことでも無いと思います、冷静な対処ができないところを見るとまだ若いなという感じですね。

 

サインはサインでも

 先週はイチローが引退し、出身である中京競馬場で行われたG1、高松宮記念では馬単⑤→①や、単純に①-⑥など馬券が売れました。結果は大波乱。3連単449万円。しかしそれが、イチローの通算安打数の数字の組合わせだと話題になっていました。ここまでくるとサインだというには無理やり過ぎでは。

| | コメント (0)

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »