中華圏旅行計画

2015/03/25

概要決定

8/12 千歳→成田 成田→杭州
    杭州にて世界遺産である西湖を見学。
    19:45 サッカー観戦
    杭州泊

8/13 杭州→黄山(高速バス) 約3時間
    安徽南部の古村落—西逓と宏村(世界遺産)見学
    黄山に行き、山にあるホテルに宿泊

8/14 黄山登山
    寝台列車で上海へ

8/15 上海観光
    豫園、外灘なんかを観光
    夜はサッカー観戦
    そして夜景を見る

8/16 リニアモーターカーで空港へ
    上海浦東→関空 関空→千歳

 先日、中国人の友人とお茶を飲みながら、だいたいの予定をたてました。この旅行のポイントは中国サッカーを2試合見れて、世界遺産を3ヶ所も行けるというところ。寝台列車を使うところにディープな中国人を味わうことができるそうなので、挑戦してみます(予算的にも宿泊代がかからない)。

| | コメント (0)

2015/03/23

中国足球协会超級联赛

訪中
 お盆休みに中国本土に上陸する予定はいよいよ固まりつつあります。コーディネートしてくれるのは中国人のカップルですが、私もいくつかリクエストさせてもらいました。中国スーパーリーグ、中国のサッカーを観戦することです。旅の目的は、主に黄山なのですが、玄関口として上海を利用する予定です。ですので上海には3チームあるので行きと帰りで2試合見れたらいいんですけどね。

イメージ
 私の中国スーパーリーグの印象は、経済の良さから良い外国人や指導者を引っ張ることによりACLなんかでも活躍できているという感じです。最も有名な広州恒大以外はどうかと問われると、チーム名は出てきても印象は薄いです。調べてみると、観客動員数は日本を抜きアジアナンバーワン。ブラジル現役代表もいて、活気があるリーグになっているようです。これは観る価値があるというものです。

日程
 公式ホームページを見てみると、休暇の初日である8月12日は上海での試合がありません。近いところでいえば、杭州があるくらいです。杭州緑城は岡ちゃんが監督を務めたところでもありますね。もともと杭州で世界遺産でもある西湖を見たかったということもあり、初日で移動するのもありかと思います。ちなみに最終日前日の15日は上海申鑫というチームのホームゲームがあります。

| | コメント (0)

2014/05/09

航空券取りました

12/27(土) 札幌(千歳)→ 台北(桃園) 15:20~19:00
12/28(日) 台北(桃園)→ マカオ    16:20~18:10
1/2 (金) 香港   → 台北(桃園)  13:40~15:20
1/3 (土) 台北(桃園)→ 小松     14:45~18:30
1/4 (日) 小松   → 札幌(千歳)   08:45~10:20

 この日程でチケットを取りました。特典ビジネスクラスで、63,000マイル、税金などが20,570円です。

 4月3週目に、帰りの台北→新千歳の便が埋まっていたで、小松空港経由で帰ります。加賀100万石です。兼六園は早朝に行くしか見ることはできなそうです。ただ、この少ない時間っていうのが逆に旅行魂に火が付きます。

 これで、いよいよって感じがしてきました。ハイライトは香港競馬なのか、カウントダウンなのかわかりませんが、サッカー以外ってことで、異様なドキドキを感じます。ザワザワ。

| | コメント (0)