アニメ・コミック

2006/09/11

ヒカ碁

 読書の秋とはよくいったものです。本を読んでいる間は、社用車を電柱にぶつけてぼっこり凹ませたことを忘れさせてくれます。涓滴さんの逍遥日記での「漫画100選」の記事を読んで、自遊空間が半額の時を虎視眈々と狙っていました。

 このマンガナツ100に選ばれたものは、
  ・連載が終了しているもの。
  ・連載中のものは20巻以上発行されている物
  ・現在でも比較的手に入りやすい、読みやすいもの。(古本屋とか 漫画喫茶とかで手に入る 読める)
  ・最低ラインは50個です。(100個選べない人用)
といった条件で150サイトの集計結果からできたランキングです。漫画が好きな割には、ちっとも名作を読んでいない私には、いい道標となりそうです。ただランキングのどこから読んでいけばいいだろうね。

 先日、デスノートの絵の人が逮捕されたようです。周りではデスノートが回収されるなんて話も出ていましたが、別に原作者じゃないし、大した事件性もなさそうなのでそれはないかなと思っていました。そういえば、ヒカルの碁も同じ絵の人だったな。そういえばキリさんに、ヒカルの碁を読めば対局したくなる、と聞いていたのを思い出しました。読む前に回収されてはまずいと思い、ヒカルの碁(29位!)に白羽の矢が立ちました。余談ですが白羽の矢って、語源では悪い意味なんですね。Top_normal_r12_c3


 この作品は期待以上の名作。伊角の中国編までは、よどみない展開。アキラ、かっこいいぜ。現在17巻まで読みましたが……。おいおいそりゃないぜってな感じで軽くへこんでいます。聞きたくなかったけど、ラストも衝撃だそうで。でも完結している本を読むと幸せを感じますね。一巻、一話ごとに待っていた人には申し訳ないです。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006/08/17

はまり役

 「のだめカンタービレ」が月9でドラマ化されるそうです。ストーリー等は見ないからどうでもいいのですが、唯一気になるのはキャスティング。のだめは、スウィングガールズの上野樹里。うーん、のだめ好きとしてはビミョー。相武紗季にしろ。いや、パッチギ見て以降、沢尻エリカが好きなので、こっちでもいいです。どうせ見ないんだから、誰でも良かったりするんですけどね。千秋は玉木宏。うーん、特に感想なし。二ノ宮先生(エルコンドルパサーじゃないよ)曰く、キャスティングにご満悦だそうです。だいたい、原作者というもので悪く言ったのを聞いたことはないんですがね。そりゃあ、タダでドラマ化させているわけじゃないですしねぇ~。

 こないだ、NANAの映画が飲み屋で流されていたのでちらっと見ました。気になるシーンは会話そっちのけで。通してしっかり見たわけじゃないのですが、しばらく松田龍平のポジションがわかりませんでした。ちゃんと見ていないのに、どうこう言う資格は無いのですが、一般的にここの部分のキャスティングに違和感を持った人は多いようで。だからというわけではないのでしょうが、NANA2は松田龍平が降板のようで。スケジュールの都合という話ですが、真相を探りたくなるような気がするのは、その違和感から来る物か。姜暢雄が新たに本城蓮を演じます。

 合わせて、宮崎あおいも降板するようです。宮崎あおいがNANAに出てくる人の一人を演るっていう知識ありで漫画を読んだだけに残念でなりません。漫画をハチ=宮崎あおい、っていう目で読んでいただけにイメージつけすぎちゃったよ。それこそ、今日の記事の中で一番のはまり役(自分ではめたというところもありますが)だと思っているのでまことに遺憾の意です。んじゃあ誰がハチを演るんだいって事で、聞いてみると市川由衣にゃんに決まったそうです。ベッドシーンに難色という噂でもありましたが、市川由衣でもそれがなさそうなだけに、スケジュールの都合上ってことなんでしょうかね。私にとって野心的な目を持つ(それが悪いってんじゃないよ)ひとりだけに、ハチには向かないんじゃないかなって気もします。おそらくこれも、見ないんでしょうがね。408102054x


 チロステーションは市川由衣の『愛は勝つ』を推奨しています。この夏、力が入りすぎている人、適度に力が抜けます。必聴です。(プロもは、こちらでちらっとみれます⇒PV

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2006/08/15

ガンプラ

 こんばんは。遅咲きのガンダムファンです。ブライト艦長の声優、鈴置洋孝さんが、今月6日にお亡くなりになられました。享年56歳でした。ご冥福を心よりお祈りいたします。Bright


 さて、13日に行った夏忘れツアーは、ツアーとして成功に終わったとは言えないものでした。いや、失敗でした。労力と得るもののバランスが合わなかった、イベントを詰め込みすぎた、等々反省点はあります。追って全てを反省するかどうかは別として、まずはガンダム展の反省、いや感想を述べたいと思います。

 ガンダム展はアートでした。写真撮影は禁じられていました。そしてボリュームは……うーん。そして、会場となった芸術の森美術館は都心から遠い。お土産はこないだの記事のように、すでに売り切れているものがあるだけでなく、興味を惹くものがない。ガンダムを見ておいた甲斐は全くありませんでしたね。

 その欲求不満を解消して、ブライト艦長を偲ぶべく、ガンプラを買いました。ホワイトベースが無かったので、初代ガンダムを。プラモデルってすごく良くできています。ガンダムもすごくよくできたデザインだと思います。この色数でこのカッコウよさは感服です。私のプラモデルのデキは……。不器用な割にはよくやった方だと思います。20060815212133

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/05/06

テニスファンが見るテニスの王子様

 ゴールデンウィークに限らず、大型連休は基本的に札幌に帰ってきた人間と遊ぶというのが私のスタンス。ですが、四六時中遊んでいるわけでもなく大概は家でぐうたらしています。この機会にこそ、ここを少しでも書けばいいのでしょうが全く創作意欲が湧きません。ぶらっと家を出て、得意の自遊空間で漫画を読んでいます。

 バガボンドを読み終えて、かねてから興味があったテニプリに手を伸ばしています。そうです、『テニスの王子様』です。テニスファンとして興味津々でしたが、聞く評判はあまりよろしくない。「ジャンプを買っているけどこれは読まない」や「漫画に出てくるキャラクターを応援するような女が読む漫画」となかなか厳しい評価。なるほど、カウントダウンTVを見ていてキャラクターごとに歌が出ていて、それもランクインしていた違和感ありありの記憶がありました。

 しかし、読んでみるとこれが面白い。中学生が何だよ、と私なら文句を言ってしまいそうだがなかなか引き込まれます。ジャックナイフは打った絵から、解説の前にわかったからね。テンションあがりますわ。ギャグ部分にまだまだといったところがあるでしょうが、別に多くは望みませんわ。

 現在、お勧め漫画募集中です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/11/29

君は知っているか

 私、気付いてしまいました。漫画の連載の初回って女性の裸ないしセクシーショットが必ず出てきます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)